私の血はワインでできていると明言を残してこの世を去っていた、
ワイン好きで有名な川島なお美さんの訃報は、多くの人に衝撃を与えた芸能ニュースでした。
誰もが早すぎる死に、言葉を詰まらせました。
そんな彼女が出演する予定であった、ミュージカルのクリスマス・キャロルが千秋楽を迎えました。
その際に劇場ロビーには、川島なお美さんの名前で届いたワイン入りの
お花が飾られたりなどしたのです。
そんなミュージカルで不思議な出来事が起きたのです。
共演した人が目撃した話ですと、公演中に誰も座っていないロッキングチェアが揺れたり、または装置の箱のフタが開いたり、観客席の後ろの方から女性の声が聞こえたりという、なんとも不思議な現象が起きているのです。
怪奇現象は色々と聞きますが、こうしたものはどこか温かみを感じます。
おそらく、川島なお美さんが出演する予定であったゆえ、心配してきたのであろうと、スタッフや共演者は言います。
出演する予定であったミュージカルを心配するのは、やはり女優として心配だったのでしょう。
主演の川崎麻世は度々、川島なお美さんと一緒にいる感じがすると言っています。
この世を去っても、ミュージカルを見守っていたのでしょう。
http://geinou-news.jp/