年齢を重ねると、筋力が衰え、皮膚もたるんでくる事から起こる老人性眼瞼下垂というものがあります。
http://www.qercus.com/iab_biyoseikei.html
眼瞼下垂の施術時間は30分と思っていたより短いのでちょっと驚きました。手術の際の麻酔も部分麻酔と点眼麻酔なので安心ですね。うちの叔父もこの眼瞼下垂になってしまい大学病院で眼瞼下垂手術を受けました。しかし、一度目の眼瞼下垂手術は新米医師が行った為、術後のまぶたの状態が左右不揃いになったために再度期間をあけて別の医師が2度目の眼瞼下垂手術を行いました。その結果今では見た目は正直人相はすっかり変わってしまったのですが、見た目は10歳は若返りました。本人は非常に気に入っている様で、手術をしたとは見 た目では分らないほどになっています。